業務用卸、飲食店用バルクご相談ください 電話番号 
 

ご案内

おいしいお茶の淹れ方

おいしいお茶の淹れ方

お茶って実は「淹れ方、飲み方」があるんです。

しっかりとその作法に則って淹れたお茶は確かに
はっきりと味の違いが分かるほど風味に差が出ます!
でもご自宅でリラックスしたいとき、しっかり淹れるのがめんどうくさいこともありますよね。
CALTEAでは手軽に飲んでもおいしい方法と
手間をかけて飲む方法、どちらも紹介をしていきます。
TPOに合わせてぜひおいしいお茶を召し上がってください。


おいしいお茶の淹れ方

おいしいお茶の淹れ方

準備するもの

・茶葉
・急須
・器
・水(こだわるなら軟水のミネラルウォーターを)

おいしいお茶の淹れ方

温かいお茶の場合

温かいお茶の場合

烏龍茶の場合は5回ほど、ハーブティーの場合は
2-3回くらいまでおいしく頂くことが可能です。

烏龍茶の場合

※手軽に淹れたい時は()のついているものを省略しましょう

(1):急須、器はあらかじめお湯を注いで温めておきましょう。

2:茶葉の量は一人前烏龍茶大さじ1杯(3~5g)程度、
  ハーブティーは大さじ一杯強(約7g)程度を目安に
  急須に入れます。

3:沸騰したてのお湯を高い位置から注ぎます。

(4):最初のお湯はすぐに捨ててしまいます。
  これを洗茶と言います。
  再び沸騰したてのお湯を注ぎます。

5:一分程度蒸らしてから器に入れて頂きます。
 


冷たいお茶の場合 ★おススメ★

冷たいお茶の場合

烏龍茶の場合

1:水1Lに対し茶葉5-7gほどをポットに入れ
  7-8時間ほど冷蔵庫に置きます。
2:これだけでおいしい冷茶が出来上がります。
  (おすすめ茶葉:凍頂烏龍茶、文山包種茶、東方美人茶)


ハーブティーの場合

1:茶葉の量を若干増やして温かいお茶と
  同様の淹れ方で淹れます。
2:氷の入ったグラスに注いで出来上がり。

お茶菓子について

台湾烏龍茶は甘いものとの相性がばっちり。
例えば凍頂烏龍茶のようなさわやかなお茶には、
カステラのように甘みの強いもの、

東方美人茶のようにやさしい甘さがあるものは
餡子のはいった和菓子などが合うでしょう。

甘いものが苦手な方にが杏仁種やかぼちゃの種など
木の実もおすすめです。

もちろん、和や中のお菓子だけではなく、洋のお菓子も合います。
 



コンセプト 店長 ごあいさつ



商品カテゴリ

  

FAX番号:03-6205-6608

\CALTEAの魅力を動画で!/

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ